高速でPDCAを回しCV数が8〜10%増!秘密は圧倒的な◯◯力!?

株式会社トレッタキャッツの導入事例

株式会社トレッタキャッツ様(以下、トレッタキャッツ様)では「ねこが30歳になっても、元気に暮らせる社会を作る。」をビジョンに掲げ、ねこにとって最大の健康課題である腎泌尿器疾患の早期発見・治療に取り組んでいます。

引用:jp.tolettacat.com

トレッタキャッツ様で開発・販売しているのは、ねこの健康管理をするIoTトイレ「Toletta」

獣医師と共同開発した独自のシステムを搭載するTolettaと専用アプリを連携し、毎日のねこのおしっこのデータからヘルスチェックが行えます。

「Toletta」にはカメラ機能もついているため「どのねこがどのようにトイレをしたか」までしっかり把握でき、愛するねこたちと長く一緒に暮らしたいという思いを抱えたユーザーを中心に人気を集めています。

今回はトレッタキャッツのマーケティング部を統括する松原様にDMMチャットブーストCVの導入経緯や、その後の結果についてインタビューを行いました。

松原様は、これまでマーケティングだけでなく商品の開発やカスタマーサポートなども経験し、ペット業界においてマルチな経験と知識を持つゼネラリストです。

DMMチャットブーストCVを導入した後の変化や実施した施策の内容、サポート内容など詳しくお話いただきましたので、DMMチャットブーストCVの導入を考えている方はぜひ最後までご覧ください。

DMMチャットブーストCV

さまざまな施策を試していたものの、伸び悩む新規獲得のCV率

引用:jp.tolettacat.com

中島弘貴(DMMチャットブーストCVのオペレーションマネージャー|以下、中島):
DMMチャットブーストCVを導入する前の課題を教えてください。

松原様:
新規の「Toletta」販売台数が伸び悩んでいたことが一番の課題です。
社内でもさまざまな施策を試していたのですが、まったく効果が出ない状態でした。

中島:
当時はどのような施策を行っていたのですか?

松原様:
購入フローや申し込みフォームの改善、LPや公式サイトに掲載する情報の見直しなど考えつくものはとにかく試していました。

弊社のマーケティング部署には現在正社員メンバーがおらず、業務委託とアルバイトの方たちで回しています。

限られたリソースの中でPDCAサイクルを素早く回すことも難しかったため、できるだけ早くCV数を伸ばせる施策はないか悩んでいました。

スピーディーな対応で双方の「温度感」がマッチ!DMMチャットブーストCVの導入を即決

中島:
DMMチャットブーストCVを知ったきっかけを教えてください。

松原様:
以前からDMMさんには「DMMチャットブーストforEC(カスタマーサポート効率化ツール)」でお声がけいただいてたんです。

ちょうどCV数を上げる施策に悩んでいたタイミングで、DMMチャットブーストCVが新規サービスとして始まったお話を伺ったので、導入を決めました。

中島:
他のツールとは迷わなかったのですか?

松原様:
そうですね。DMMチャットブーストCVに即決でした。

中島:
ありがとうございます!導入の決め手は何だったのか、伺ってもよろしいでしょうか?

導入の決め手1|成果報酬型でチャレンジしやすかった

松原様:
導入の決め手は3つあるのですが、
1つ目は成果報酬型のサービスである点です。
ツールの初期費用や運用費などのリスクがなく、取り組みやすい点が魅力でした。

導入の決め手2|ロジカルな提案がわかりやすく納得がいった

松原様:
2つ目は、最初の打ち合わせのときに提案が非常にロジカルだった点です。

導入前には「本当に効果が出るのかな」という不安ももちろんありました。
けれど、最初の打ち合わせの際に現状からDMMチャットブーストCVを導入することでどのくらいの効果が見込めるかなど非常にわかりやすく提案してくださったので「これなら効果が出せそう!」と納得できたんです。

導入の決め手3|スピード感のある導入ができ、双方の温度感がマッチした

松原様:
3つ目は、スピーディーに導入を進められる点です。
とにかく早く動きたかったので、3週間〜1ヶ月で導入したかったのですが、実際に1ヶ月以内に運用スタートできたので、とてもびっくりしました。
DMMさんもすぐに動けるよう提案してくださったのでお互いの「温度感」がマッチしていたと思います。

「Toletta」は商品の性質上、薬機法の規制がかかることがあるので専門知識のある方にシナリオなどを確認してもらう必要があります。
この作業に時間がかかってしまう点もふまえて、スピード感を持って対応していただけたので助かりました。

導入後はCV数が8%〜10%アップ!徹底した商品理解が成功の鍵

引用:jp.tolettacat.com

中島:
DMMチャットブーストCVを導入して、どのような変化がありましたか?

松原様:
弊社で設置した特定のページからのCV数が8%〜10%アップしました。

初月は、LP上に表示される離脱ポップアップのクリック率が低かったため画像を変更していただきました。
すると、クリック率が2倍になったんです。
並行してLINE公式アカウントで送信するシナリオも月に1回変更しており、結果CV数のアップにつながったのかなと思います。

今まで何を試してもダメだったのに…導入した翌月から効果が!

松原様:
ポップアップ画像の修正を行った翌月、すぐに効果が出たのでとても驚きました。
今までは購入フローや申し込みフォーム、サイトの改善など社内で時間をかけて取り組んでも効果が出なかったので、いきなり最初の1ヶ月で効果が出たのは衝撃でしたね。

ポップアップ画像のデザインやシナリオの作成も、すべてDMMさん側が行ってくださるとのことで、どうなるか気になっていたのですが…
私たちの商品をよく調査し理解してくださった上で訴求内容を提案し、制作していただいたので良い結果につながったのだと思います。

DMMチャットブーストCVの圧倒的サポート力!導入から手厚くフォロー

引用:jp.tolettacat.com
「Chief Toilet Officer」としてTolettaのモニターを務めるねこ社員「うーちゃん(左)」と「ちゃま(右)」

中島:
DMMチャットブーストCVはサポートにも力を入れているのですが、サポート内容についてはいかがでしたか?

松原様:
サポートが手厚い点は、私がDMMチャットブーストCVでオススメしたいポイントの一つですね。

導入後は定期的に振り返りミーティングを行っていただける上に、状況に応じて頻度を変えるなど柔軟な対応もしていただいております。
また、毎月月初に見せていただけるレポートがとてもロジカルで、結果に基づく改善案もスピーディーかつわかりやすく教えていただけました。
課題でもあったPDCAサイクルが今は早く回せているな、という実感もあります。

中島:
導入時のサポートはいかがでしたか?

松原様:
導入時には弊社側で対応することはないと伺っていたので「本当にないの?」と内心疑っていました(笑)
弊社のリソースも限られていますし、私たち側での準備や対応が追いつかないんじゃ…と不安だったんです。

けれど、DMMさんが導入までのステップや必要なタスクを丁寧に説明してくださったので、安心してお任せできました。

目指すはTolettaの海外進出!DMMチャットブーストCVとともにさらなる成長へ

中島:
最後に、トレッタキャッツ様の今後の展望を教えてください。

松原様:
Tolettaは国境を越えて使える製品だと思うので、海外に広めていくことが目標です。

同時に、現在はねこの泌尿器疾患の早期発見にフォーカスしたサービスを展開していますが、今後Tolettaで取得したねこのデータを他のペット業界の企業様とも連携し、さらにねこの健康に貢献できるサービスを展開できればと思います。

また、現在は動物病院との連携も進めており、獣医さんから患者さんにTolettaの利用を勧めていただいています。
Tolettaでねこの健康管理を行うことで病院に行くべきタイミングがわかり、提携病院にてTolettaのデータをもとにスムーズな治療が進められる仕組みを作っていきたいです。

引用:jp.tolettacat.com

今後も成長を遂げていくトレッタキャッツ様。
海外進出やより多くの企業・動物病院との連携など、さらに事業を展開する上でDMMチャットブーストCVが新規ユーザー獲得の手助けができればと思います。

「CV数が伸び悩んでいる」「いろいろな施策を試しても効果が出なかった…」という方は、ぜひDMMチャットブースト導入を検討してみてください。
圧倒的なサポート力で、CV獲得に貢献します。

DMMチャットブーストCVはノーリスクな成果報酬型のため、少しでも気になった方は気軽にお問い合わせください!

DMMチャットブーストCV